ブログ

日本生物教育学会 四国支部研究会参加の受講生、全員が奨励賞を受賞しました

3月9日(土)にジュニアドクター育成塾愛媛大学受講生4名が、日本生物教育学会 四国支部第1回研究会に参加し、 全員が奨励賞を受賞しました。

平成30年度最終成果報告会の当日の様子が愛媛朝日テレビに掲載されました

未来の科学者のたまごたちが研究発表

愛媛朝日テレビ
県内ニュース
2019年03月10日(日) 19:03

平成30年度最終成果報告会の当日の様子が愛媛新聞ONLINEに掲載されました

ジュニアドクター育成塾愛媛大学プログラムの受講2年目を迎えた小中学生が最終成果報告会に臨みました。

3月30日(日)8:30-12:30に愛媛大学 南加記念ホールで、ジュニアドクター育成塾愛媛大学プログラムの受講2年目を迎えた小中学生が最終成果報告会に臨みました。

当日の様子を愛媛新聞ONLINEに掲載していただいております。

科学技術の才能に優れた小中学生発掘
「ジュニアドクター育成塾」の成果発表会 愛媛大

2019年3月10日(日) 配信

3月2日倉敷天城中学校の課題発表会で受講生が研究発表しました。

倉敷天城中学校は,科学とグローバルを重視した教育先進校 で、AMAKI学という独自のカリキュラムを行っています。

この特色ある教育の集大成のひとつである課題研究発表会は,全生徒が参加し、中学校1年から準備を始めて3年で探究活動を行います。

ジュニアドクター育成塾愛媛大学では、この素晴らしい発表会を一昨年から聴講していましたが,今年度はついに受講生が発表に参加することになりました。

詳細はこちら


このような折りたためてカバンにしまえる、不織布に印刷したポスターで発表を行いました。

当日はたくさんの来場者にさまざまなアドバイスをもらって、研究発表に取り組んだ受講生たちは、とても刺激を受けた1日となったようです。

ジュニアドクター育成塾愛媛大学の受講生が倉敷天城中学校研究発表会でポスター発表しているところ
ジュニアドクター育成塾愛媛大学の受講生が倉敷天城中学校研究発表会でポスター発表しているところ
ジュニアドクター育成塾愛媛大学の受講生が倉敷天城中学校研究発表会でポスター発表しているところ
ジュニアドクター育成塾愛媛大学の受講生が倉敷天城中学校研究発表会でポスター発表しているところ

3月9日「日本生物教育学会」で受講生が発表をします

3月9日(土)に愛媛大学で日本生物教育学会 四国支部第1回研究会が実施されます。

10:00~12:00に予定されている県内の小学生・中学生・高校生の研究発表「
児童・生徒による研究発表 」のなかで、ジュニアドクター育成塾愛媛大学の受講生4名が発表をします。

ぜひみなさんも愛媛県内の小中高校生のポスター発表 聞きに来ませんか?

詳しくは こちら

ジュニアドクター育成塾の2年目受講生が研究成果発表を行います!

3月10日(日)に ジュニアドクター育成塾で研究を進めてきた小中学生のうち、本年度が2年目となる受講生が,研究成果の発表を行います。

本会はどなたでも聴講ができますので、お近くの方は,ぜひ子どもたちの心意気を応援しに来てください!

※ 詳しい情報は,YouTube動画情報に載せてあります。

教育への提言に「原稿を読まずに発表する方法」他4記事をアップしました

ジュニアドクター育成塾愛媛大学では知識を詰め込むだけではなく、アウトプットすることで知っているだけから脱却し、自分自身の知見になることを重視しています。

効果的な発表から質問をする目的まで、プレゼンテーションに役立つ記事をアップしました。

教育への提言

科学プロ図鑑 No.008 栗木一郎(東北大学 電気通信研究所 准教授)記事をアップしました

ジュニアドクター育成塾愛媛大学 第7テーマ「視覚情報への言語の影響を見える化しよう 」で講師を務めてくださった東北大学 電気通信研究所 栗木一郎准教授の登場です。

研究者として誰よりも初めに新しいことを知るために、今みなさんがすべきことは?

科学プロ図鑑

No.008 栗木一郎(東北大学 電気通信研究所 准教授)

科学プロ図鑑 No.007 奥田晃彦(田中貴金属株式会社 湘南工場 工場長)記事をアップしました

ジュニアドクター育成塾愛媛大学 第6テーマ「 都市に眠る貴金属を見える化しよう 」で講師を務めてくださった田中貴金属株式会社 湘南工場 奥田晃彦工場長の登場です。

企業の責任者として最前線で技術を開発している奥田工場長が、みなさんに今してほしいことは?

科学プロ図鑑

No.007 奥田晃彦(田中貴金属株式会社 湘南工場 工場長)

2月2日に実施された四国初開催の「ロイロノートユーザー会」で模擬授業をしました

2月2日(土)に愛媛県松山市の愛光学園で実施された教育現場へのICT活用を紹介するロイロノートユーザー会で、大橋先生がジュニアドクター育成塾愛媛大学での活用状況を模擬授業として紹介しました。

2月2日(土)に愛媛県松山市の愛光学園で実施された教育現場へのICT活用を紹介するロイロノートユーザー会で、大橋先生がジュニアドクター育成塾愛媛大学での活用状況を模擬授業として紹介しました。

ユーザー会で使用した動画の一部を公開します。