サイエンスカンファレンス2019で受講生2名が特別賞を受賞しました

11月16日(土)・17日(日)の2日間、江東区青海のテレコムセンターで行われた「ジュニアドクター育成塾 サイエンスカンファレンス2019」で、受講生 森川 潤さん、矢野 雄大さんの2名がそれぞれの研究テーマの発表で特別賞を受賞しました。

ジュニアドクター育成塾 サイエンスカンファレンス2019」は、『発表を通じて、仲間と交流・啓発し合い、また、参加者からのアドバイスを通じて、気づきを得る場』として科学技術振興機構により毎年開催されており、ジュニアドクター育成塾愛媛大学からも受講生が参加しています。

先日(12月22日)に愛媛大学で行われた、第4テーマ発表講座のなかで、改めてお二人の表彰状授与を行いました。

おめでとうございます!

育成塾愛媛大学 二宮 海颯(にのみや みかぜ)さんが異能vation 2019年度ジェネレーションアワードにノミネートされました

異能vationとは、株式会社 角川アスキー総合研究所が実施する”破壊的な”イノベーションを発掘、支援するプログラムです。

平成26年度から今年で6年目を迎えるプログラムは、破壊的な挑戦部門とジェネレーションアワード部門の2部門で構成されています。

協力協賛企業グループによって表彰されるジェネレーションアワード部門にノミネートされた提案は、 協力協賛企業と協力して実装や実現を目指す機会が設けられるため、自分のアイデアや技術がモノ・コトとなって広く世の中に普及するということも夢ではありません。

そんなチャレンジングなアワードに、ジュニアドクター育成塾愛媛大学の二宮 海颯(にのみや みかぜ)さん(現在中学3年生)が、ノミネートされました

10月30日に、東京で「OPEN 異能(inno)vation 2019 異能vationプログラム授賞式+異能&企業交流会」 が開かれ、賞状を手渡されたそうです。(写真)

本当におめでとうございます!

次回9月22日は発表講座!本年度からまとめ新聞はデジタル版を作成します

9月22日(日)のジュニアドクター育成塾愛媛大学講座は、第1テーマ「グラフィックレコーディング」で学んだことをアウトプットする、発表講座となります。

昨年度までは手書きの壁新聞タイプで取り組んでおりましたが、Society5.0時代をリードする人材育成を目標としている本年度講座では、ICT教育ツール『ロイロノート』を使用しデジタルでのまとめ新聞作成に挑戦します。

「ICT教育ツールって、なに?」「デジタル新聞って、どういうもの?」と思われる方は、以前にYouTubeにアップされた『【2分でわかる】ロイロノートを使ったフルデジタル紙面の作成』をぜひご覧ください。

年齢・地域を問わず参加可能な「未来の受講生」の随時募集を開始いたしました

ジュニアドクター育成塾は科学技術振興機構に支援を受けた小学5年生~中学3年生を対象とした事業です。

「通学受講生」「ネット受講生」「1日受講生」は対象年齢の方のみ受講が可能となっており、本年度の募集は終了しております。

募集終了後も年齢・地域を問わず素晴らしい講座を楽しんでいただけるよう、登録していただいた方全員が受講できる「未来の受講生」というコースを、今年度から随時ご登録可能にしました。

ご登録いただいた方は、事務局よりご連絡するURLからYouTubeの限定ストリーミング配信で講座を視聴することができる(一部講座は受講できない場合があります)ので、ご自宅で大学の先生や企業の第一線で活躍されている方々の講義が無料で視聴できます。

来年度以降通学受講などをご希望されている方にもおすすめです。ご登録お待ちしております!

ご登録はこちらから

9月8日(日)に実施された第1テーマ「グラフィックレコーディング」を視聴した未来の受講生(5歳)の受講前後の絵の比較

9月8日(日)に第1テーマ「グラフィックレコーディング」講座を実施しました

9月8日(日)に令和元年度ジュニアドクター育成塾愛媛大学の初めての講座が実施されました。

株式会社ディー・エヌ・エー 和波先生より、想いを見える化する「グラフィックレコーディング」について、 先日実施された選抜試験に合格された本年度からの初参加の受講生も含めた生徒40名とその保護者のみなさんに講義いただきました。

9月8日開講!第1テーマは想いを見える化する「グラフィックレコーディング」

9月8日(日)から、ジュニアドクター育成塾愛媛大学の令和元年度講義が開始します。

第1テーマは「グラフィックレコーディング」。

前年度にも講師を担当してくださった 株式会社ディー・エヌ・エー UI/UXデザイナー ビジュアルファシリテーター 和波里翠様が、今年も受講生たちに「グラフィックレコーディング」について講義をしてくれます。

新受講生を迎え、今年はどのような講義になるのでしょうか⁉
事務局一同楽しみにしています。

和波先生について詳しくはこちら
科学プロ図鑑「No.002 和波里翠(株式会社ディー・エヌ・エーUI/UXデザイナー ビジュアルファシリテーター)

昨年の講座の様子はこちら
第2テーマ「頭の中を見える化しよう!」の内容

令和元年度ジュニアドクター育成塾愛媛大学の選抜試験合格者が発表になりました

2019年8月23日(金)・24日(土)に実施された令和元年度ジュニアドクター育成塾愛媛大学の受講生応募者選抜試験の結果が発表されました。

合格者には事務局より別途メールにてご連絡を差し上げております。

本年度も多彩な講師陣による、探究心を深める講座が目白押しです。

一緒に身近で、未知な科学についての探究を深めましょう!

選抜試験1日目(8月23日回)を実施しました

2019年8月23日(金)に令和元年度ジュニアドクター育成塾愛媛大学受講申込をしてくれたみなさまの、選抜試験1日目(8月23日・8月24日どちらか1日)を終了しました。

夏休み後半のお忙しい中ご参加いただいたみなさま、本当にありがとうございました。

引き続き本日8月24日(土)に選抜試験2日目を実施致します。

令和元年度講座の受講生募集を終了いたしました

2019年8月18日(日)を持ちまして、令和現年度ジュニアドクター育成塾愛媛大学の受講生募集を終了いたしました。

お忙しい中、たくさんのご応募をいただけましたこと、心より御礼申し上げます。

選抜試験は8月23日(金)・24日(土)を予定しております。
※どちらか1日のみ。

日程につきましては、メールにてご希望をお伺いしておりますので、ご応募いただいた方で事務局から連絡がないなどございましたら、お問い合わせフォームからご連絡いただければ幸いです。

第5回中高生のためのかはく科学研究プレゼンテーション大会で受講生2名が審査員特別賞を受賞しました

2019年7月28日(日)に愛媛県総合科学博物館で実施された「第5回 中高生のためのかはく科学研究プレゼンテーション大会」で、ジュニアドクター育成塾愛媛大学の2年目受講生2名が「審査員特別賞」を受賞しました。

おめでとうございます!

第5回中高生のためのかはく科学研究プレゼンテーション大会